■ペレットストーブ・エコサーモ5000

テルモロッシのエコサーモ5000エコサーモ3001の機能、燃焼能力をそのままに他の部屋にも温風を送れるように背面へ送風口を備えたペレットストーブです。日本のリビングでではエコサーモ3001の暖房能力をもてあまし気味です。そこで温風を有効に使えよう他室へも送風でるエコサーモ5000が新しいペレットストーブの形です。送風の切り替えは自由に出来ます。最近では床に送風して床暖房的に使用される方もいます。

ペレットストーブ
ET5000EASY

技術的特性

Ecothrmo 5000

出力(DIN18891規格に基づく)

      (最小/最大)

Kw

Kcalhr

2.59.2

2,1607,930

暖房可能容積

=暖房面積(天井高さ3mとした場合)

=㎡

189

63

最大燃焼効率

86

消費電力    (最小/最大)

Watt

70270

排気ガス量

g/s

5.5

排気ガス温度(平均)

220180

最小排ガス吸引圧力

mbar

0.12

高温遮断サーモスタット

 

圧力スイッチ(排気センサー)

 

排気ガス管の直径と位置-

mm

80後面

一次空気

 

二次空気

 

ペレットタンク容量

kg

14.5

ペレット消費量  (最小/最大)

kg/時

0.72.3

燃料の制約

DIN51731

HP2

水分12%以下の白木が理想的

直径610mm×長さ12cm

4170Kcal/Kg=17500~19000KJ/Kg

比重1.01.4

燃焼持続時間=燃料充填までの時間

       (最小/最大)

時間

20.76.3

リモートコントロール

 

送風調整

 

6段階

温度調節

 

5段階

自動着火

 

ガラスの自浄作用と燃焼制御システム

 

最低騒音

db

38

エアフィルター

 

本体重量(EASY/メタル)

kg

128/132

外形サイズ  w×d×h

mm

460×592×973

脚の高さ調整

 

音声アラーム

 

温調サーモスタット (オプション)

 

2週間プログラマー (オプション)

 

ペレットストーブ
サーモコンフォート操作パネル

サーモコンフォートモデルはストーブ天板に操作パネルを装着しております。

ペレットストーブ
サーモコンフォートリモコン

サーモコンフォートはオプションのサーモコンフォートリモコンで室温自動運転が可能です。


■Thermocore(サーモコアシステム)

Thermocore(サーモコア)システムは縦長のペレットストーブにおいて効率的に排気と送風の熱交換を可能にするシステムです。

テルモロッシの大型機種に採用されているシステムです。ET5000にも採用されています。

ペレットストーブ
Thermocoreサーモコアシステム

高温の排気は燃焼室上部から煙道パイプを下り、排気口から煙突へ排出されます。逆に送風はストーブ下から送風ファンにより煙道パイプの外を熱交換しながらストーブ上部の温風口から室内へ対流させます。

 

ET5000は背面の送風口から他の部屋へ送風管にて温風を送風出来ます。

 


<ET5000取扱説明書>

ET5000サーモコンフォート取扱説明書
ペレッソストーブ取説 ET5000サーモコンフォート 2013年9月改訂.pdf
PDFファイル 2.9 MB