■ペレットクラブさん■

ペレットクラブさんのメールマガジン

ペレットクラブさんは日本にペレット機器が普及する前からバイオマスエネルギー利用に深く取り組んでこられた団体です。ユーロストーブでもペレットクラブさんからの様々な情報で助けられたり勉強しております。以下はメールマガジンの一例ですが、「転送大歓迎」と利害関係無で普及に取り組んでおられます。皆さまもご興味ございましたら会員になれますので是非ご検討下さい。ペレットクラブさんのご連絡先は下記クリック下さい。

 

「ペレットクラブ」さんホームページ http://www.pelletclub.jp/

 

■メルマガ実例■

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         Pelletclub E-mail News     2013.06.21     No.81

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

バイオマス関連情報を送ります。

 

┏━━━━━━━━━━━━┓

◎木質バイオマス関連情報

┗━━━━━━━━━━━━┛

C&P・・・環境エネルギー/COAL & POWER REPORT の略

BI誌・・・Bioenergy International誌の略

 

■島根県公募の「木質バイオマス発電事業化支援」、豊田通商子会社(株)エネ

・ビジョン(愛知県)とナカバヤシ(株)(大阪府)に決定。エネ・ビジョンは

江津市松川町に12,700kWの発電所(建設費約40億円)を、ナカバヤシは5月に

「松江バイオマス発電(株)」を設立し、松江市大井町に6,250kWの発電所を建

設。共に20154月から稼動予定。【産経ニュース:2013:04/10、島根県・ナカ

バヤシ:2013/04/12

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130410/biz13041015500015-n1.htm

http://www.pref.shimane.lg.jp/ringyo/mokuzai/baio_koubo.html

http://www.nakabayashi.co.jp/company/ir/pdf/20130412.pdf

 

■青森県、建築士や管工業者、設備設計士を対象に5回の研修会を開催し、「青

森県木質バイオマスプランナー」として27名を認定。ストーブやボイラの需要者

に対し導入の適切な提案・支援を行い、地域の木質バイオマス利用施設の増加を

図る【青森県:2013/04/10

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/agri/biomas_planer_.html?ref=rss

 

■農水省、都道府県及び市町村のバイオマス活用推進計画の策定状況について公

表【同省:2013/04/12

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/biomass/b_kihonho/local/keikaku_sakutei.html

 

■山室木材工業(株)(滋賀県)がバイオマス発電ビジネスに参入。早ければ

2014年度中に米原市に千数百kW級の発電所を建設する予定。利用バイオマスは

14,000t/年、投資額は推定で十数億円【オンサイト・レポートNo.84号:

2013/04/17

 

■(株)協和エクシオ(本社・東京)、山形県最上郡の温浴施設「ホットハウス

カムロ」にポリテクニック社(オーストリア)製バイオマスボイラ(400kW)の

導入工事を完了【同社:2013/04/23

http://www.exeo.co.jp/news/13/news20130423.pdf

 

■(一社)日本有機資源協会(東京)が「バイオマス活用ハンドブック―バイオ

マス事業化成功のために―」を発刊【同協会:2013/04/24

http://jora.smallworld.jp/press/jora_pdf_files/201304241723.pdf

 

■グリーン電力で行うジャズライブ「夏のロッジでグリーンJAZZ!『Jazzlive

2013 at ロッヂ白い鳥』」を629日に開催(@群馬県片品村)。兵庫パルプ発

電所のグリーン電力をエナジーグリーン(株)(東京)が証書で発行しており、

そこから楽器のアンプや照明用の電力100kWh分を購入して使う予定。今後のライ

ブでも積極的にバイオマス由来の電力利用を進めるとして、4月に採択した「グ

リーンJAZZ宣言」を当日アピールする【オンサイト・レポート85号:2013/04/24

2013/05/01、えねぱそ:2013/06/03

http://www.ene-paso.net/topics/index.php#70

 

■広島市(広島県)、林業、バイオマス発電推進目指して間伐残材の運搬費を1t

当たり1,000円助成【産経ニュース:2013/04/26

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130426/hrs13042602030004-n1.htm

 

■秩父市(埼玉県)の観光宿泊施設「吉田元気村」内の発電所がFITの適用を受

けたと市が発表。RPSからの乗り換えで売電価格は約11円から33.6/kWhに【東

23区のごみ問題を考える(ブログ):2013/05/01

http://blog.goo.ne.jp/wa8823/e/ee7913f150c57266f3ed70403cdeeab5

 

■島根県雲南市の公共波多温泉「満寿の湯」がバイオマスボイラを導入、燃料の

チップは市が「グリーンパワーうんなん」から11,025/tで買取するほか、市民

参加型収集運搬システムと地域通貨「里山券」を導入し、市内全域でバイオマス

エネルギー事業に取組む。総事業費は約4,500万円【市報うんなん20135月号、

産経ニュース:2013/05/01

http://www.city.unnan.shimane.jp/www/contents/1367460506963/html/common/518c5a14003.htm

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130501/smn13050102090002-n1.htm

 

■庄原市(広島県)の環境機器製造会社「ジュオン」とその関連会社「グリーン

ケミカル」が木質バイオマス事業補助金不正受給を引き起こした件について、事

業検証委員会が報告書で「市が業者に任せきり」だったと指摘。再発防止に向け

た報告書を市に提出【毎日新聞:2013/05/01

http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20130501ddlk34040586000c.html

 

■(株)ウッドワン(広島県)、廿日市市にある本社工場内に木質バイオマス発

電設備新設を決定。建設受注は(株)タクマ(兵庫県)。発電能力5,800kW/h

2015年春稼動予定【(株)ウッドワン:2013/05/02、(株)タクマ:2013/05/13

http://www.woodone.co.jp/news/pdf/20130502biomass.pdf

http://www.takuma.co.jp/news/2013/20130513.html

 

■住友林業(株)(本社・東京)、が間伐材などを燃料に大規模なバイオマス発

電所を北海道紋別市に建設予定。最大出力は国内最大規模の5kW6万世帯分に

相当)を想定し、北海道電力などに売電する考え。2013年度中に着工し、2016

稼動予定【47NEWS2013/05/10

http://www.47news.jp/localnews/hokkaido/2013/05/post_20130510174849.html

 

■富山県公募の「木質バイオマス発電施設整備事業実施事業者」は北陸ポートサー

ビス(株)(富山県)に決定。5,700kwの発電施設を建設し20154月より稼動予

定【富山県:2013/05/14

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1603/kj00013086.html

 

J-POWER(本社・東京)、広島県竹原市にある竹原火力発電所の一部を新型に

更新。バイオマス燃料との混焼でCO2削減率改善に取組む計画。20209月に運開

予定【スマートジャパン:2013/05/17

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1305/17/news015.html

 

■王子製紙、日南工場(宮崎県日南市)敷地内に建設予定のバイオマス発電所燃

料として未利用材を6,000/m3、一般材4,000/m3を目安に買い取る方針を提示。

県内に同様の発電所建設を予定している企業の中で価格提示は初【宮崎日日新聞

2013/05/17

http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=53577

 

■東芝(本社・東京)、2014年夏から兵庫県南あわじ市で風力、太陽熱集熱装置、

バイオマスボイラを組み合わせた発電システムの実証運転開始予定【日刊工業新

聞:2013/05/17

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0520130517bjat.html

 

■鳥取県支援の木質バイオマス発電事業者は県内合板メーカーの(株)日新に決

定。5月に燃料を安定供給するための「日新木質バイオマス発電推進協議会」を、

6月上旬に「日新バイオマス発電」を設立し事業を運営する。境港市西工業団地

5,700kWのバイオマス発電所を建設し、20154月稼動予定。総事業費約26億円

【日経新聞:2013/05/18

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO55163280X10C13A5LC0000/

 

■三井物産(東京)が北海道苫小牧市で、王子HD(東京)は同江別市で間伐材を

燃料にバイオマス発電事業を始める予定。三井物産は総合木材業のイワクラ(苫

小牧)と連携し、2014年度中に苫小牧市内のイワクラ敷地内に発電施設(最大出

12,000kW)を建設する。王子HDは2015年度に子会社の王子エフテックスの江

別工場内に最大出力25,000kWの発電施設を設置する計画【北海道新聞:

2013/05/18

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/466711.html