■煙突への風の吹き込み防止なら「ドラクリ」■

薪ストーブ、ペレットストーブ、ペレットボイラー、パッシブハウス等の煙突・排気筒を必要とする機器の大敵はスムーズな排気を阻害する煙突内への風の吹きこみです。薪ストーブにおいては風の吹き込みにより煙が室内へ流れ込む話を良く耳にします。ペレットストーブには通常電動の排気ファンが装備されていますが北国の強風下では市販の煙突トップでは対応出来ません。こんな状況の時にこそイタリア・スキアボルディ(SCIABORDI)のドラクリが効果を発揮します。

<煙突トップ・ドラクリのしくみ>

「ドラクリ」の構造は全くシンプルです。設置も既存の煙突トップ「ドラクリ」に付け替えるだけです。その効果も強風が吹けば吹くほどドラフトを発生させますので強風でお悩みの方には最適です。

ヨーロッパでは当たり前の様に普及していますが日本ではほとんど普及しておりません。是非、最新のユーロ技術をお試し下さい。  

ドラクリの単純構造
ドラクリの単純構造

注意:ドラクリを装着される際は雨の浸入を考慮してスチームトラップ付のT管にて

   立ち上げて下さい。

注意:ドラクリの性能を100%発揮させるには垂直立ち上げの場合、壁から40cm

   離して下さい。また水平出しの場合は壁から90cm離すことをお勧めいたし

   ます。

注意:二重管への装着は管の外径へドラクリを挿入出来るようにサイズをお選び下さ

   い。

   (内径への装着は気流の乱れを生じて効果が十分発揮出来ない場合があります。)

注意:薪ストーブの煙突の立ち上げは下側がメス、上側がオスのはめ込みの組み合わせになり

   ます。ドラクリの挿入口はメスになりますので、挿入穴径を必ず確認下さい。


<煙突トップ・ドラクリの価格>

ドラクリ
ドラクリ

【価格】

Φ80:13,300円(税抜)

 ※穴径はΦ81.5です。

Φ100:14,000円(税抜)

 ※穴径はΦ101.5です。

Φ120:18,000円(税抜)

 ※穴径はΦ121.5です。

Φ150:28,900円(税抜)

 ※穴径はΦ151.5です。

 

注意:別売のシールリングが必要です。


<煙突トップ・ドラクリの画像>

<ドラクリの主要寸法>

(mm)

  サイズ

  A:内径

※Aの挿入長さ 

 B:外径  L:全長   L1      L2
   Φ80

   81.5

   60

  180   225   97     100
  Φ100

   101.5

   70

  200   240   100   100
  Φ120    121.5          
  Φ150    151.5          

 

※Aの挿入長さはオス側のストッパー位置で決まります。SAVEの場合は約55mmとなります。