■SAVEシステムⅠの施工要領■

SAVEシステムⅠの施工要領を下記の通りご説明いたします。

ペレットストーブ
SAVEシステムⅠ

<セット内容>

■Φ80x1m・・・2本

■Φ80xT管・・・1個

■Φ80xスチームトラップ・・・1個

■Φ80xドラクリ・・・1個

■Φ120xパイプガイド・・・2個

■Φ120x50cm・・・・1個

■Φ80xシリコンパイプガイド(風除けカバー)・・・1個

■Φ80ヴィトンリング(耐熱300℃)・・・1個

■Φ80シリコンリング(耐熱200℃)・・・4個

■Φ120シリコンリング(耐熱200℃)・・・2個

■給気口用メッシュプレート・・・1枚

■Φ80用壁保持器・・・1個

■Φ120用断熱材(25cm)・・・1個

 

セット価格(税抜):50,000円


壁にΦ140~Φ160の穴を開けます。

左は新築時に開けていたΦ160の穴です。


断熱材を窄めて入れ込みます。

穴が小さいので断熱材は壁の中で広げます。


Φ120の45㎝の管にパイプガイドを取付けて室内側から屋外に向けて出します。

上の写真の様になります。


屋外側にもパイプガイドを取付けます。


雨が室内に流れ込まない様に屋外側へ下勾配にします。


下勾配を確保してパイプガイドを壁にしっかり固定します。このΦ120の管は立ち上がりの排気筒(Φ80)の支えになりますのでしっかりとした固定が必要です。木ネジなど壁の材料に合ったネジを使用して下さい。

固定したらコーキングのマスキングをして下さい。