メンテナンス

火が消えちゃう。

2009年12月に設置したテルモロッシ・エコサーモ1000のお客様からペレットストーブの調子が悪いとの電話がありました。どうやら 「OP」のエラーメッセージが出ている模様。早速お宅へ伺い排気管をチェック。弊社オリジナルの「サイクロンHEX」といえども横引き部分は丸2年間排気管のお掃除をしていないらしい。お年寄りなのでこちらが気を使うべきであったと反省しています。

テルモロッシの場合、私のテストでは排気口が約50%塞がれると圧力センサーが反応する。今回のお客様の場合2年で約1.8トンのペレットをお使いになっておられる。ペレットはピュア1号です。

サイクロンHEXでも500kgの燃焼後には排気管の横引き部分はメンテナンスするのが理想です。

最低シーズン後1回というのはペレットストーブを保護するためにも絶対条件!!と肝に銘じた日でありました。