再び呼び出し

会社へ戻ったら再び呼び出し

排気管のメンテナンスを終えて着火テストも問題なく終了したので会社へ戻ると、再び電話があり「燃焼が続かない」とのことで再びS様のお宅へ。

またしても「AL OP」のエラーメッセージ。ストーブのサイドパネルを外して再び着火させじ~っと観察。

着火モード時点では問題なし。通常運転モードに切り替わったとたん「AL OP」のエラーメッセージ。

排気ファンを見ていたら通常運転モードに切り替わったとたん「ガクッと回転数が落ちた」。原因は排気ファンでした。日頃の使い方を聞くと消火の際は背面のメインスイッチを切っているらしい。

あれだけ教えたのに・・・・?メインスイッチを切ってしまうと安全や冷却のファンが全て止まってしまう。従ってお掃除不足と消火時の熱によりマザーボードか排気ファンのどちらかが異常をきたしている模様。本日は部品を用意していないので明日仕切りなおしだ。