■ペレットストーブの排気ファン

テルモロッシのペレットストーブの排気ファンは全て共通です。マイコンで全て制御されていますがマザーボードに異常が発生すると排気ファンの回転が遅くなり排気圧センサーが異常を感知してエラーメッセージを表示して運転を停止します。

この様な場合はストーブのサイドパネルを開けて排気ファンの回転を目視で確認して下さい。参考にマーザーボードの異常で回転が遅くなる状態を動画にしてみました。

動画で見る限りはそんなに遅くないように見えますが、実際に目視するとはっきりとわかりますので参考にして下さい。

■エコサーモ3001の排気ファンの回転

排気ファン自体が問題の場合は全く回転しないか、「カクッ、カクッ・・・」と動きそうで動かない状態になります。この場合は排気ファンの交換が必要です。

マザーボードの異常の場合はそれまで問題がなかったのに頻繁に「AL OP」などのエラーメッセージが表示されるパターンが多いです。